毎日愛用している無印良品のキッチングッズ5点をご紹介します!

9月29日(金)から10月10日(火)まで、無印良品週間が開催されるそうです。

久々なので、買いたいモノがいくつかあるのですごい楽しみ。

無印のモノはシンプルで使いやすく飽きないので、我が家で愛用しているモノも無印のモノが多いです。

その中で今回は、毎日ヘビロテしているキッチングッズをご紹介したいと思います!

スポンサーリンク

毎日愛用しているキッチングッズ5点

①シリコーン調理スプーン

無印の大人気グッズといえばこれ!というぐらい、多くの方に愛用されているシリコーン調理スプーン。

私も、料理を炒めたり、取り分けたり、いろんな場面で使っています。

これのおかげで、木べらやお玉がいらなくなり、キッチンがスッキリしました。

1つで何通りにも使えるモノがあるとモノを減らせると実感したのも、このスプーンのおかげかもしれません。

本当に使いやすくて、多くの方に愛用されるだけのことはあるなと思います。

②キッチンタイマー

サイドの部分をくるくるっと回すと、時間を変えられるキッチンタイマー。

お湯を沸かしたり、調理時間を測ったり、なんだかんだで毎日使ってます。

シンプルな見ためが、かわいくてお気に入りです。

③落ちワタふきん

もう何年も使い続けている落ちワタふきん。

値段も高すぎないので、遠慮なく使えるのがいいですね。

乾くのも早いし、縁に色がついているので用途ごとに区別して使うことができます。

我が家の場合は、縁に色がついていないふきんは食器拭き用、色がついているふきんは台拭き用にしています。

④耐熱ガラスピッチャー

我が家では年中麦茶を飲むので、お湯を沸かして作った麦茶は、無印のガラスピッチャーに入れています。

できたての熱い麦茶も入れておけるのが便利で、同じモノを3つ持ってます。

洗う時も、手が中まで入るので洗いやすい。

蓋のパッキン部分に汚れがつきやすいのが気になりますが、替えのパッキンが売っているので汚れが取れなくなったら買い替えてます。

⑤ステンレスボールとメッシュザル

ボールとザルは、サイズ違いを2つずつ愛用しています。

サイズ感がちょうどよく、しっかりしているので使いやすいんですよね。

安定感もバッチリなので、調理中も支えるのが楽。

ザルは目詰まりしにくいので、使った後もさっと洗えます。

何よりボールもザルもスタッキングできるので、収納場所が最小限で済むのでありがたいですね。

まとめ

無印良品のキッチングッズは、使う人のことをよく考えて作られているなといつも感じます。

使いやすくて丈夫なので、毎日使っていても何年も使い続けられます。(消耗品は別ですが。)

単純なので、大好きな無印のキッチングッズを使うと苦手な料理も楽しいんですよ。

これからも、大事に使い続けていこうと思います!

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプルで機能的な生活
スッキリさせた場所・もの
服の断捨離 ・ 整理収納
無印良品 オススメのモノ
ぷち節約
時短家事の工夫

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事