家を建ててから場所を取るけど捨てられない物

我が家の間取りは予算の関係上、かなり無駄を省いて作っていただきました。

なので収納にもあまり余裕がありません。

それでも賃貸アパートに比べてだいぶ収納が増えたので、物もそんなに多くないし大丈夫だろうと思っていました。

ところが家の引き渡しの時に一緒に引き渡された物があるんですよね。

それが何気に収納場所を圧迫しております。

スポンサーリンク

引き渡し時に渡された物

それは内装に使った壁紙の余り。

入居前に撮った写真にも写っていました。

この時はまさかこれをもらうとは思ってなかったんですが、さまざまな太さで4本ぐらいあります。

壁紙は数年で廃番になってしまうことも多いそうで、貼り替えや補修用に保管しておくことを勧められました。

確かに今後何年も住んでいると、使う場面がありそう。

とはいえ、長さも結構あるのでなかなか場所を取ります。

正直捨てたい病がうずうずしてしまいましたが後で後悔しそうなので、ウォークインクローゼットの上の部分に保管することにしました。

このままだとホコリをかぶって汚れてしまいそうなので、袋か何かに入れたいと思います。

おわりに

場所を取る壁紙の保管に最初は戸惑いましたが、今後のためにも大切に取っておくべきですよね。

クローゼットの収納部分が結構圧迫されてしまいましたが、仕方がないのかな・・と諦めることにしました。

いつもクリックありがとうございます。更新の励みになってます!
にほんブログ村 にほんブログ村へ

読者登録もよろしくお願いします♪
小さな暮らしと節約家計簿 - にほんブログ村

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

スポンサーリンク
関連記事