乳不使用の板チョコレートですみっコぐらしチョコを作りました!

うちの子どもたちは大のすみっコぐらしファンです。

息子はとかげが好きで、娘はねこがお気に入り。

着実にぬいぐるみも増えてきています。

そんな子どもたちの影響で、私もすみっコぐらしが大好きになりました。

ちなみに私が好きなのは、定番キャラじゃないカワウソ。

一時はたくさん売ってあったカワウソグッズがあっという間になくなってしまい、ちょっとがっかり。

定番化して欲しいな・・・と密かに思ってます。

そんな私が先日見つけたのがすみっコぐらしのシリコーン型

5種類のキャラが作れるので、衝動買いしてしまいました。

スポンサーリンク

乳不使用チョコレート

うちの子たちは乳アレルギーがあるので市販のチョコレートは食べられないのですが、乳不使用のチョコレートは何度か買って食べたことがあります。

でもそういうチョコって子どもが喜ぶようなキャラ物はないんですよね。

いつかはかわいいチョコを食べさせてあげたいなと思っていたので、今回初めてチョコ作りに挑戦してみることにしました。

チョコ作りと言っても溶かして固めるだけなんですけどね。

使ったチョコレートは、いつも購入している辻安全食品の元祖板チョコ

こちらは若干ビターよりのチョコレートですが、苦すぎないので子どもたちも喜んで食べています。

こちら1枚を湯煎で溶かしました。

シリコンの型にスプーンで一個ずつ流し入れました。

ふちに垂れて見た目が汚いですが、何とか全部のチョコを入れ切りました。

このまま冷蔵庫で冷やします。

冷えて固まった後、シリコンから外しましたが思いのほかスルっと外れて楽でした。

写真ではわかりずらいですが、しっかりすみっコチョコができました!

どれもかわいい。

子どもたちも大喜びでよかったです。

おわりに

思っていたよりも簡単にすみっコチョコができて、私も楽しかったです。

また食べ終わったら作ろうと思います♪

我が家はアレルギーがあるので乳不使用のチョコを使いましたが、普通のチョコやホワイトチョコで作ってもかわいいだろうな。

簡単にできるのでバレンタインのチョコ作りにもすごくおすすめです。

スポンサーリンク
関連記事