無印良品のソフトボックスを服の一時置き場に利用して脱ぎ捨てを防いでいます。

朝起きて脱いだパジャマ、1回着たけどまだ洗濯するほどではない服・・・。

これらの服って、どうしていますか?

我が家は、無印良品のソフトボックスに脱いだら入れることにしています。

スポンサーリンク

 我が家の一時置き場

寝室の端の方に2つ並べて置いています。

以前は押し入れに収納していたのですが、娘の分の布団が増えたら入らなくなってしまったので、しょうがなく部屋の端へ。

上が外で着た服などを入れておく所で、下が部屋着やパジャマなど家の中で着たモノを入れておく所にしています。

入れる場所を決める前は、部屋のあちこちに脱いだ服やパジャマを放置されるのがすごくストレスだったんですよね。

入れる場所を決めたことで、それがなくなったのでよかったです。

無印良品のソフトボックスを選んだわけは、大きさが丁度よかったことと、内側がコーティングされているので、万が一汚れても拭けるからです。

最初は見ためがかわいいのでカゴにしようか迷ったのですが、カゴだとニットを入れた時に引っかかったりしたら嫌だなと思いやめました。

ソフトボックスだと結構入るし、中に入れる服にもやさしいので、安心してポイポイ入れてます。

まとめ

散らかりにくく、自然と片付く部屋にするには、モノの住所を決めることって効果がありますね。

自分も家族もわかりやすい、片づけやすい部屋作りをしていきたいなと思います。

スポンサーリンク
関連記事