家を建てることになりました。

今住んでいるアパートが狭く、下の階の方から苦情をもらったため、次の住まいを探していた昨年。

でもなかなか思うような物件が見つからず、年を越してしまいました。

いろんなことを考えた末、一大決心して家を建てることに決めました。

スポンサーリンク

家を建てる理由

以前は一生賃貸でもいいなと思っていましたが、子どもの成長とともにもう少し伸び伸び育てたいという気持ちが大きくなってきたんですよね。

今は2階に住んでいるのでなるべく騒がないように注意していますが、子どもたち2人で遊び始めるともう大変。

「静かにして!」と怒ってばかりになってしまっています。

これは私も子どもたちも精神的にキツイ。

走っても怒られない、自由に遊びまわれる広い部屋が欲しくなりました。

また老後に賃貸が借りづらくなる話を聞いて、転勤族の我が家が夫の退職後に賃貸をすぐに借りられるのかが不安でした。

今は会社借り上げの賃貸なので、退職後はすぐに出なくてはならないんですよね。

そうなった時に行き場を失うのが一番怖いです。

退職後に一括で住宅を購入する手もありますが、夫は子どもが独立後すぐに退職の年齢になるので、学費で貯金を使った後に家を購入する余力があるか心配でした。

夫の年齢も40代半ばなり、住宅ローンを組むのもどんどん厳しくなりそうなので、思い切って今年購入することにしました。

転勤族ですが子どもを転校させたくないので、今後は単身赴任になるのはしょうがないかなと思っています。

時間がかかりましたが幸いにもちょうどいい土地が見つかったので、現在家を建てる計画の真っ最中です。

頭金を入れて、借入をできるだけ減らすつもりなので、貯金がかなり減ってしまう予定ですが、また一から頑張って貯めていこうと思います。

スポンサーリンク
関連記事