ゆるミニマリストになってから変わった選択

今までたくさんモノを処分して、物欲に大きな変化がありました。

以前は本当に欲しいモノがいっぱいで、外出するたびに何かしら買う生活でした。

今思うとかなり無駄遣いをしていたと思います。

しかしゆるミニマリストになってからは、モノを手に入れる選択も大きく変化しました。

スポンサーリンク

選択の変化

変わったことの一つが、カタログギフトを頂いたとき。

以前だったら絶対モノを選択してもらってました。

形が残るモノの方が価値があるし、その方が得した気持ちになれるような気がしていたんですよね。

でも今は形に残るモノより食品を選択することが多くなりました。

今回もカタログギフトをもらう機会があったので、普段は食べられないお肉とハムのセットを選びました。

牛肉はほとんど買わないので、もらえるのはほんとに嬉しい・・・!

ハムもおかずになるので助かります。

形には残らないけど、その分モノが増えないし、美味しい思いもできます。

モノを増やしたくない我が家には、この選択が最適だなと思います。

おわりに

自分の選ぶモノは食品などの消えモノが多いですが、相手に贈るモノも形に残らないモノを選ぶことが多いです。

賛否あると思うのですが、私は自分の家にモノを増やしたくないのと同時に自分が贈ったモノで相手の家にモノを増やしたくないと思ってしまうんですよね。

貰ったモノって好みでなくても処分しづらいですし・・。

なので食べたらなくなるモノ、使ったらなくなるモノを選んでいます。

食べる時使う時は一瞬かもしれませんが、その瞬間を楽しんだり嬉しい思いをしたりして欲しいと思うし、私もそちらを選択したいです。

<参考にしているテーマ>

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
小さい家でも、おしゃれインテリア
ミニマリストの持ち物
簡単♪上手に節約術
家計簿みせて♪
お金を貯める方法

ランキング参加中です!ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク
関連記事