住宅ローンの予算を決めるのに役に立ったサイトは・・・

家の購入を決めた時一番最初にしたことは、どれぐらいの予算の家を買えるのかあるいは建てられるかを調べることです。

もちろん現金一括で購入することはできないのでローンを組むことになりますが、年収の割合から予算を決める方法と月々払える金額から予算を決める方法があります。

年収から予算を決めると思ったより月々の支払いが増えてしまうことがあるので、我が家は月々払える金額から予算を決めることにしました。

スポンサーリンク

予算を決めるのに役に立ったサイト

月々支払える金額と金利などを計算するのに、とてもお世話になったのがみずほ銀行の住宅ローン借り入れ可能額シミュレーションのページです。

毎月の返済額とボーナス月の返済額を入力。

(金額は例です。)

借入期間と金利を入力すると、借入の目安額が出ます。

金利は細かく設定できるので、ローンを組もうか検討している銀行に合わせて何度も入力して予算を考えました。

我が家の場合は夫が40代なので返済期間をあまり長くできないため、あまり借入できないなというのが最初の感想でした。

なのでできるだけ頭金を入れて、借入額が少なくてもカバーできるようにしなければならないことが分かったんですよね。

最初にこのサイトを利用して予算決めをしっかりできたので、我が家の予算から大きくぶれることなく物件を決められたんじゃないかなと感じています。

スポンサーリンク
関連記事