100均(ダイソー)のグッズを使って子どものアウター収納を改善しました。

我が家はシューズクローゼットなどを作る代わりに、靴箱の隣にアウターを掛けるスペースを作ってもらいました。

そんなにスペースがないので今使っているアウターはここに掛けておき、季節外の物はクローゼットにしまうようにしています。

その場所のポールの位置が一か所なので、大人は掛けられるのですが子どもたちは手が届かないんですよね。

なので子どもたちはジャンパーを脱ぐと床に放置している状態になっていました。

このままだと自分の脱いだものを片付けない大人になってしまう・・・と思い、何とか改善しなければと思い至りました。

スポンサーリンク

ダイソーのグッズで改善

最初は子ども用のハンガーラックを買おうかと考えたんですが、それを置いたら我が家の狭い玄関がますます狭くなりそうなので却下。

無難なところで子どもたちの高さに突っ張り棒を付けようということになり、ダイソーに突っ張り棒を買いに行きました。

そこで見つけたのがこちら。

ポールに掛けて使うマルチロングフックです。

これは主に帽子や靴を掛けたりするのに使う物だそう。

長さがあるので、これなら子どもたちも自分でジャンパーを掛けられるようになるかもと思い買ってきました。

ちゃんとサイズを測らなかったので、実際に掛けてみると思ったよりも短かった・・・。

ちょっと失敗したかなと思いましたが、上の子だと手が届く位置だったので自分で掛けられるようになりました。

見た目のおしゃれ感はこの際無視して、利便性を重視。

低身長の娘は、掛かっているのは取れますが自分で掛けるのはちょっと難しそう。

身長がもう少し伸びたら使えそうなので、踏み台を利用しつつこのまま使っていこうと思います。

おわりに

あまり場所を取らずに子どものアウター収納を改善したかったので、ちょうどいい物が見つかってよかったです。

欲を言うならもう少し長めだとうれしいですね。

いつもクリックありがとうございます。更新の励みになってます!
にほんブログ村 にほんブログ村へ

読者登録もよろしくお願いします♪
小さな暮らしと節約家計簿 - にほんブログ村

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

スポンサーリンク
関連記事