将来が不安になる親の実家の処分問題

年を重ねるごとに実家の処分について考えるようになりました。

私の親の家は、数年前に大量のゴミとともに処分。

母は現在賃貸に住んでいますが、いずれ同居する予定です。

夫の実家の方は、お義母さんがとてもしっかりしているので心配はなさそう。

問題は、私の母の実家なんです。

スポンサーリンク

家の問題

私が小学生の時に祖父がなくなり祖母1人になったので、一人娘の母が自分の元に呼び寄せて同居することにしました。

母の実家は、車で6時間かかる場所にあるのですぐに行ける距離ではなかったからです。

その際に祖母が住んでいた家をどうするか問題になったそうですが・・。

結局祖母の気持ちを優先にして、処分するのではなく知り合いに貸すことにしたんですよね。

その状態のまま現在に至ります。

問題なのは、祖母の家が借地に立っている家ということ。

借地なので地代が発生してます。

さらに今は母が管理していますが、もう60代後半。

この先のことも決めなきゃいけないと思うんですよね。

私が祖母の家に行ったのは何十年も前で、今やどこにあるかもよくわからないし、このまま管理を引き継ぐのは厳しいと思ってます。

家賃収入があることで祖母も母も生活が助かっていたという面もあるのですが、できれば将来のことを考えて持ち越さないで欲しかったというのが正直なところ。

借地に立っているので、そのまま今の借主さんに譲るわけにも行かないし、処分するなら一度引っ越してもらってから家を壊す必要があります。

すんなり引っ越してもらえるといいんですが、そういったトラブルも聞くので心配ですね。

借地の家を他人に貸したことで、さらに問題が面倒になってる気がします。

それに以前実家を壊したときに300万円前後かかったので、またそれくらいかかりそうで大変。

そのままにしておくわけにもいかないので、いずれ母が元気なうちにどうするか決めなければと思ってます。

子どもたちに残して負担になったら困るので。

おわりに

最近母と話して決めたのは、母が仕事を引退したら話し合いをしようということ。

問題が山積みですが、また進展があったらご報告しようと思います。

スポンサーリンク
関連記事