子どものモノが増えたら、自分のモノを減らす。

子どもが生まれるといろんなモノがどんどん増えます。

ベビーグッズやおもちゃ、おさがりでもらった服や靴。

使わなくなったモノはその都度手放していますが、おさがりでもらった服などは後々使うモノなので取っておく場所が必要になります。

子どもの成長は早いので、ワンシーズンしか着ない服はいただくと本当にありがたい。

でも我が家の収納には限りがあります。

なのでできるだけ自分のモノを減らして、スペースを確保するようにしたいと思っています。

スポンサーリンク

自分のモノをより少なく

自分にとって大事なモノだと思っていても、時間とともに気持ちも変化していきます。

改めて見直すと、もう必要ないかも・・・。

そう思うモノを見つけて処分。

最近は、以前よく使っていたショルダーバッグとコートをブランディアで買取ってもらいました。

少しずつでも自分のモノを減らして収納に余裕を持たせておくと、子どものモノが増えても大丈夫。

減らせるところとそうでないところを見極めて、限りあるスペースを有効活用していくのが今後も重要だなと思っています。

まとめ

今あるモノを減らすこともそうですが、無駄なモノを買って増やさないようにする。

買い物もより慎重になることで、持ち過ぎずに暮らしていきたいです。

スポンサーリンク
関連記事