ゆるミニマルな暮らしは片付かないストレスを軽減できる。

部屋をいつもスッキリ綺麗な状態にしておきたい。

そう思っていても、家族がいると綺麗な状態を維持するのは結構大変じゃないでしょうか?

我が家にも散らかし屋がいるので、片づけても一瞬で散らかります(涙)

憧れのミニマリストを目指していた時は、片づけても片づけてもすぐに散らかる部屋にイライラすることが多かったです。

スポンサーリンク

 ゆるミニマルな暮らしは許容範囲が広がる

ストイックにミニマルな生活をしようとすると、私はどうしてもストレスが溜まってしまうんですよね。

変なところが完璧主義だったりするので。

でもそのせいで、家族の雰囲気が悪くなるのは本末転倒です。

家族がいちばん。だから、きちんと選べる。きちんと使える。ゆるミニマルのススメ」にもありましたが、やはり家族が楽に暮らせる家じゃないと意味がないですよね。

そのことに気付いてから、多少の散らかりは気にならなくなりました。

レンジの上に、夫の読みかけの本が上がっていますがほっといてます(笑)

前だったら、「本棚にしまって!」と文句を言っていたはず。

ゆるミニマルな暮らしだと、許容範囲が広がって小さいことにこだわらなくなりました。

変に神経質な私には、丁度いいライフスタイルですね。

ゆるく楽に暮らせるのが一番。

来年もほどほどにミニマルな暮らしを続けていこうと思います!

スポンサーリンク
関連記事