学資保険の加入を検討中。上の子の保険額はこのくらい。

IMG_3476.JPG

娘が産まれて1か月が過ぎ、そろそろ学資保険の検討を始めました。

息子のときは0歳半ぐらいで加入しましたが、

最初は入らないで自分たちで貯金すればいいやと思っていました。

スポンサーリンク

計画的に学費を貯蓄するために加入

今は普通に銀行に貯金していても増えない時代です。

ネットで簡単に見積もりを出してみたら、自分で貯金するよりも学資保険に入った方が金額が増えるので魅力的に思えました。

何より、毎月決まった額を必ず貯金できる意志の強さが私にはありません。

ついつい生活費がかさんだりすると、後回しにしてしまいそう・・・。

なので、強制的に貯められる学資保険に加入することにしました。

息子の学資保険はアフラックの夢みるこどもの学資保険です。

年間19万円ほどで、17歳満期で360万円受け取れるプランに入りました。

17歳満期にしたのは、保険の担当の方が

「大学の入学金に使ったりするには17歳満期にしておかないとお金が支払い時に間に合わないから」と言っていたからです。

子ども手当と合わせて、最低1人500万円は貯金したい。

でも大学に奨学金なしで行かせるには足りないと思うので、

さらに毎月の家計からできるだけ貯金したいです。

奨学金返済の大変さを知っているからこそ大学の教育費は今から貯める!
今は、大学生のお子さんを持つ方のブログやSNSなどを通じて、将来子どもにかかる教育費についてリアルに知ることができます。 ...

なので、娘の学資保険も300万円ぐらいがもらえるプランにしようと思っています。

ただ、リスクを抑えるために保険会社は別のところを検討中。

保険費が家計を圧迫して生活が大変になってもいけないので、途中解約をすることにならないように無理なく続けられる金額で入るつもりです。

加入したらまたご報告します。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

少ないモノで暮らす
ミニマリストの持ち物
スッキリさせた場所・もの
無印良品 オススメのモノ
簡単♪上手に節約術
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事