実家の処分について考える。10年以上ぶりに見た実家の様子。

久々に母と実家の処分について話し合いをしました。

実家と言っても私の実家は10年程前に処分したので今はありません。

ここで言う実家は、母の実家。

母の実家は現在知り合いに格安で貸していて、家賃収入があります。

とはいえ、いつまでもこのままではいられなくて、私の頭の片隅にいつもある問題なんです。

スポンサーリンク

実家の処分

母の実家をどうするか悩む理由の一番は、借地に建てられた家だからです。

家は今は母の所有物なんですが、土地は別なんですよね。

なのに借家にしてるので処分するにも複雑で頭が痛くなります。何でこんな状態にしたのか・・・。

誰も住んでいなければ壊して土地を返せばいいだけの話なんですが、住んでいる方とも相談しなければならないし、土地の所有者とも話し合いが必要です。

双方とも母としか面識がないので、母が健在なうちに何とかしなければならないと思ってます。

とはいえ、気軽に行ける距離でもないのでもう10年以上行ってないんですよね。

コロナが落ち着いて母が仕事を引退したら決めることにしているのですが、どうなることやら・・・。

実家の様子を確認

実家をもう10年以上見に行っていないのですが、近くに住む親戚に軽く聞いたりしていました。

家は築60年ちょっと経ちますが、親戚の話では外観はしっかりしていると。

ですが、築60年なので相当だろうなと想像していました。

そんな時、「グーグルマップで見られるのでは・・・!」と今更ながら気付いたので、母と確認してみました。

すると数年前の写真なのですが外観は親戚の言う通り思ったより劣化してなくて、私の記憶のままの状態だったんですよね。

大きな地震の直撃も数回受けてるしその面でも不安だったんですが、想像していた以上に状態が良くてほっとしました。(外観だけですが・・・。)

母が言うには、建てる時に素材にもかなりこだわって建てていたそうなので、思ったより丈夫だったのかもしれません。

おわりに

実家の様子が思っていたよりよかったので一安心しました。

でも時期が来たら、母と一緒に実家に行ってどうするか決めなくてはいけないですね。

我が家も家を買ってしまいましたが、家の後始末はつくづく大変だなと思います。

<参考にしているテーマ>

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
小さい家でも、おしゃれインテリア
ミニマリストの持ち物
簡単♪上手に節約術
家計簿みせて♪
お金を貯める方法

ランキング参加中です!ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク
関連記事