ミニマルライフのメリットは持ち物をほとんど把握できること

「今、家の中にある持ち物を把握してますか?」と問われると、以前の私は「ハイ」と言うことができませんでした。

それは、押し入れや本棚などありとあらゆる場所に、使っていないモノが詰め込まれていたからです。

でもたくさんのモノを手放して、必要なモノと本当に持ちたいモノだけを持つ生活に変えた今は、家の中にあるモノをほとんど把握できています。

スポンサーリンク

家の中を把握する

我が家は、収納が少なく家も狭いので、モノを持つにも限度があります。

以前はそれをデメリットに感じていましたが、今はモノが増やしすぎないように制約があった方が暮らしやすいと感じています。

モノが増えないと、自分の持ち物を把握しやすいんですよね。

持ち物をしっかり把握できていると、同じモノを買ってしまう間違いや探し物をする手間が格段に減ります。

モノを持ち過ぎないだけで、家事の手間がぐんと減ります。

自分の持ち物を把握できていると、不思議なことに心にゆとりも生まれるんですよね。

子どもが成長すれば、子どものモノは子どもが管理するので全てを把握することはできなくなると思います。

でも自分のモノや共有のモノは、自分で把握できる範囲で持つようにしたいなと思います。

スポンサーリンク
関連記事