家庭用除雪機を買って失敗した話

1つ前のブログに買い物に失敗してお金を無駄にしてしまったと書いたのですが、その失敗した買い物が家庭用除雪機です・・・。

我が家は旗竿地に家が建っているため、除雪をする範囲が広すぎて大変。

もういい加減楽になりたいを思い購入を決めたのですが、見事に失敗してしまいました!

スポンサーリンク

除雪機を購入

家を購入する前は、雪が降ってもワンシーズン2~3回の除雪で済むほどの量しか降らない地域でした。

なので旗竿地でも大丈夫かなという判断が甘かったんですよね・・・。

家を買って初めの年は数年に一度の豪雪。

次の年もまたまた数年に一度の豪雪。

数年に一度とは・・・?と疑問に思うくらい毎年大雪で、雪かきに追われたため流石に今年は何か対策しなくてはと思い、除雪機を買うことを決めました。

除雪機を買うためにいろいろ調べたのですが、ガソリン式と電動式があるらしく、ガソリンの方が高価で30万円前後の価格で自動走行する物でした。

ここら辺の地域で家庭用除雪機を使っている方は大体がこれです。

ですが我が家には高すぎるのとガソリンの管理が心配だったので、電動式で手動で押すタイプに絞って探すことにしました。

その中で充電式であまり大きくなく、湿った雪なども除雪できそうなモノを選ぶことにしました。

値段は予備の充電器を含めて10万円弱。

予算オーバーでしたがこれで除雪が楽になったらいいよね!と期待して注文。

雪が降る前に届きました。

除雪機の盲点

届いた除雪機は、少し組み立てる場所があったので夫が組み立てて物置にしまっておきました。

思っていたより軽くて私1人でも動かしやすくてよかったです。

実際に雪が積もったため早速試運転することにしました。

駐車場の広い部分でスイッチを入れると、一瞬で何か違うと気付きました。

雪を機械にかき込んで排雪口から飛ばすのですが、排雪口が広すぎて周囲に雪がめっちゃ飛び散る。

思ったより馬力があるのですが、強さの調節ができないため勢いのまま周りに飛び散るので一番使いたい旗竿地の竿の部分で使うと隣の敷地に飛び散りそうなんですよね。

この状態を見て夫も私もこれは無理だと悟りました。

広い土地で周りに多少飛び散っても構わない場所でなら十分に活躍できそうですが、我が家の敷地では苦情になりそうで怖くて使えません。

音もそんなに大きくなく、充電式なので小回りが利いて使い勝手が良さそうなのに排雪口が大きすぎるせいで使えないなんて残念過ぎる。

久々に大きな買い物に失敗してへこみました。

おわりに

我が家で使えなかった除雪機は持っていても仕方ないので、リサイクルショップで買い取ってもらいました。

どこか使える場所で使ってもらえるといいです。

ちなみに買取価格は24000円だったので、ダメージが少し緩和されました。

もうしばらくは人力で除雪を頑張ろうと思います!

<参考にしているテーマ>

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
小さい家でも、おしゃれインテリア
ミニマリストの持ち物
簡単♪上手に節約術
家計簿みせて♪
お金を貯める方法

ランキング参加中です!ポチっと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

スポンサーリンク
関連記事