もしもう一度家を建てるなら間取りで絶対変更したいところ

我が家は去年ハウスメーカーの規格住宅で家を建てました。

夫が40代で住宅ローンを組める期間の短いので、予算があまりありません。

どうしても譲れない要望は言いましたが、なるべく無駄なスペースを削減した間取りで家を作ってもらいました。

図面の間取りを見ていた時と実際に住んでみてでは、広さや使い勝手など想像とは違った部分もありました。

スポンサーリンク

変更したい間取り

理想の家を建てるなら3回建てる必要があるといいますが、もしもう一度家を建てるならどうしても変えたい間取りがあります。

リビングや脱衣所の広さをもう少し広くしたいということもありますが、私が一番気になっているのが玄関。

玄関から真正面にリビングがあるので、リビングのドアが開けっぱなしになっていると部屋の中が丸見えになってしまうんですよね。

アパートの時は廊下があったので気にしたことがなかったのですが、来客者にリビング丸見えが辛すぎる・・・。

ここがすごく盲点だったなと感じてます。

なので次に建てるなら絶対玄関の位置かホールを変えて、見えないような間取りにしたいんですよね。

次・・・ないですが。

夏場は特にドアを開けっぱなしにすることが多いので、のれんなど対策を考えなければと思ってます。

おわりに

アパートに住んでいた時の不満点を改善しながら間取りを作ってもらいましたが、不満がなかった部分は当たり前すぎて気づかないこともあるんですね。

とはいえまた建てることは不可能なのでできる範囲で、改善していきたいなと思います!

スポンサーリンク
関連記事