家を変えたら病気になりにくくなりました!

今年引っ越してから一番大きな変化は、子どもが風邪を引きにくくなったことです。

以前は、少し鼻水が出始めるとそこから必ず夜眠れなくなるぐらい咳が止まらなくなっていました。

いくら病院に行っても途中でよくなることはなく、必ず最悪な状態まで悪化してからようやく少しずつ回復していくという流れだったんですよね。

そして必ず家族全員に移るので、夏以外は常に誰かが風邪を引いている状態でした。

でも今の家に引っ越してから、少し風邪っぽくても悪化せずに治るようになりました。

スポンサーリンク

風邪の悪化の原因

前の住まいで風邪が悪化してしまっていた原因は、たぶんカビのせい・・・。

ずっと気になっていて掃除もするようにしていたのですが、結露が酷いし何度掃除しても部屋の隅や壁にカビが生えてしまうんですよね。

おそらく見えない天井や壁の裏側にもカビが生えてたかもしれません。

元々家族全員アレルギー体質なので、カビは絶対だめですよね。

なのに社宅で転勤のこともあったので、気軽に引っ越しできず子どもたちにも大変な思いをさせてしまったなととても反省しています。

今は窓が結露することもなくカビも生えていないので、体調を悪化させずに済んで助かっています。

おわりに

引っ越して改めてカビの影響を知って怖いと感じました。

コロナの影響で家の中で過ごす時間が増えているので、こまめな掃除を心掛けながら体調にも気を付けていきたいなと思います。

スポンサーリンク
関連記事