【買わない習慣】お皿を割ってもすぐに買い直さない。

食器が好きで、以前は家族の人数分揃えて購入していました。

食器もはまると次々欲しくなりますが、キリがないし置く場所が限られているので、最近はほとんど買い足すことがなくなりました。

スポンサーリンク

買わない習慣

去年、うっかりお皿を1枚割ってしまったんです。

いつもよく使っていたイッタラのプレート17cm

食パンが丁度よくのせられるサイズで、おかずの取り分けにも使いやすいサイズ。

今までは割ってしまうとすぐに買い直していましたが、家にある食器で何とかなるかもと思い、買い直すのを保留していました。

すると、意外となくても大丈夫。

ないならないなりに、他の食器を使いまわせばいいんですよね。

同じサイズや形のお皿にこだわらず、臨機応変に使うことで今まで何とかなりました。

食器は、種類ごとに数を揃えて持っておきたいというこだわりがありましたが、今あるモノでやりくりしていけば、もっと少ないお皿でも大丈夫かもしれない。

そうすれば、収納もさらにすっきりします。

必要性を感じるまで、食器もなるべく買わない。

買わない習慣を続けていきたいなと思います。

スポンサーリンク
関連記事