家にモノがあり過ぎるとストレスになる

最近は以前のように捨てることにこだわったりしなくなりましたが、今でもたくさんのモノがあるのは苦手だなと感じます。

我が家には、散らかすのが仕事の家族が2人いるのでかなり散らかる時間があります。

ほんとここまで散らかせるのかと呆れるのを通り越して、感心してしまうことがあるくらい・・!

ある程度までは寛容していますが、やはりモノが散らかりまくっているとめちゃくちゃストレスが溜まるんですよね。

スポンサーリンク

モノからのストレス

モノが部屋中に散乱してると気持ちもモヤモヤしてきます。

普段から黙っていても散らかるので、モノからストレスを感じることが多いんですよね。

なので我が家は、あまり家具を増やさないように気を付けてます。

収納が足りないと買いがちな収納棚、くつろぐ用のソファーなど。

一時期は欲しいなと思っていた時期もありましたが、子どもが散らかしたり走り回るうちは大物家具は少なめがいいのかもと思い直しました。

部屋が広いならいいんですが我が家はLDKが狭めなので、家具が増えると空間が狭くなり、そこにモノが散らかるとますますストレスが溜まりそう。

たくさんのモノがあるのが苦手なので、モノを増やすのは慎重にしています。

おわりに

モノって気づかないうちに少しずつ増えていきますが、それってやっぱり買ってるからなんですよね。

増やしすぎると処分するもの大変なので、「買う時によくよく考えてから」を忘れずにいたいなと思います。

スポンサーリンク
関連記事