高野豆腐は食費節約と健康のため常備するのがおすすめの食材!

週1回食品をまとめ買いしている中で、いつも常備しているものがあります。

それは、高野豆腐です。

スポンサーリンク

栄養豊富でボリューム満点の乾物

以前は乾物といったら、ひじきや切り干し大根ばかり買っていて、高野豆腐を買うことはほどんどありませんでした。

しかし息子が卵・乳・小麦に食物アレルギーがあることがわかって、食べられるものが限られる中で、どうやったら不足しがちな栄養素を補えるか考えていたところ、高野豆腐がとても体にいいことがわかりました。

タンパク質は豆腐の7倍あるそうだし、鉄分もカルシウムもとれます。低カロリーでさまざまな栄養素がこれ1つでとれるので、あれこれ悩まなくて済みます(*^_^*)

それに乾物で日持ちがするので、常備しておいて食材が足りなくなりそうなときに使えるので

節約にもつながります。

水でもどすと量も倍に増えるので食べ応えもあり。

高野豆腐レシピで参考にしている本

私が高野豆腐料理を作るときに、使用しているのが奥園さんの「奥薗流・いいことずくめの乾物料理」というレシピ本。

ずぼら料理を得意とされている奥園さんの本なので、面倒な手間や家にない調味料などは一切なく簡単に作れます。

その中でよく作るのが、高野豆腐ときのこの煮物と高野豆腐の湯豆腐。

どちらもすごく簡単ですが、おいしいしお腹がいっぱいになりますよ。

好き嫌いが多い息子も完食してくれるので助かります♪

高野豆腐生活おすすめです!

スポンサーリンク
関連記事