ミニマリストを目指す方におすすめの本!「モノは最低限、幸せは最大限」を読みました。

最近、シンプルライフやミニマリストに関する書籍がたくさん出版されているので、

ついつい購入してしまいます。

最近読んだのは「モノは最低限、幸せは最大限」。

いろんな方のミニマルな暮らしを見られて読みごたえがありました。

スポンサーリンク

ミニマリストの暮らしはやっぱり憧れ

この本はミニマリストの方々の暮らしぶりが写真でたくさん掲載されています。

私も本に触発されて、久々に断捨離熱が復活しましたよ!

ミニマリストということで本当に部屋ががらーんとしている方が多くて、見てるとほんとにときめきます。

物が少ないので探したり片づけたりする手間も少なく、時間に余裕が生まれるという暮らしぶり。

その中で所有している物は、自分基準で選ばれた厳選された物。

そういう暮らしにやはりとても憧れます。

また自分では当たり前の物が、実はなくてもいい物もあるということに気づかせてもらいました。

少しづつ年末に向けて掃除をしつつ、今持っている物たちともう一度向き合ってみようと思います!

スポンサーリンク
関連記事