近所に空き家が増えている。実家の処分に苦労したからこそ家を持つのには慎重になります。

6fea1b0179550d864b1281e3e7755e6f_s

私が今住んでいる賃貸アパートは、住宅地の一角にあります。

田舎で持ち家率が高いので、周りは昔からの一軒家が多く立ち並んでます。

子どもをベビーカーに乗せてよく近所を散歩していますが、新しい家が建っている一方で空き家も増えているなと思いました。

スポンサーリンク

何年か先にはさらに空き家が増えそう

たまに近所の方とお話しする機会がありますが、皆さん60代以上の方が多く、その方のお子さんは結婚したり独立したりして家を出ている方ばかり。

そうなると、実家に戻ってくる可能性って少ないのかなという印象を受けました。

今は昔と違って、家を代々受け継ぐことが当たり前じゃなくなっています。

実家とは別に、子どもは新しい家を持つことも多いので、実家に住む人がいなくなったら空き家になるケースも増えているんですよね。

我が家も転勤族なので、実家に戻る気はありません。

私の実家は処分してありませんが、夫の実家もいずれは空き家になると思います。

空き家は放置されると大変

私の実家の隣の家が、実は長年空き家になっていました。

私が小さい頃は、おじいさんとおばあさんが2人で暮らしていたのですが、数年のうちに2人とも亡くなり、その後住む人が誰もいなかったのです。

家は住む人がいなくなると急激に劣化が進みます。

元々新しい家ではありませんでしたが、どんどん荒れていくのが傍目にもわかりました。

そのうち野良猫の住処になって、近所の野良猫がうろつくようになりました。

大きな台風が直撃したときは、その家からたくさんのトタンやモノが飛んでくるので、父も母も窓ガラスに直撃して割れないかヒヤヒヤしていたのを覚えています。

道路のあちこちに、その家から飛んできたモノが散らかっていました。

そのことで注意されたかどうかは知りませんが、その台風が治まった後、現在の所有者になっている老夫婦のお子さんが家を解体して更地に戻していました。

家を解体するのにもお金がかかるので、なかなかできなかったんでしょうね。

でもそのままにしていると、別な被害も出そうなので解体してもらえて本当によかったです。

家を持つなら先のこともよく考えてから

家を処分するのは、すごく大変です。

我が家は、解体して更地にするのにおよそ300万円かかりました。

家が必要なくなったとき、まるごと売れるといいですが、古くなった家だとリフォームしないと売れないことも多いと聞きました。

土地にした方が売れやすいから、建物を壊すにしても多くのお金がかかります。

やはり家もモノの1つなんですよね。

モノは買って終わりではなく、所有するにも処分するにもお金がかかります。

より大きなモノを持つなら、本当によく考えて慎重に決めなければいけないなと思います。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

シンプルで豊かな暮らし
わが家の快適収納
家事が楽しくなるモノ・工夫
少ない服で着回す
無印良品との生活
簡単♪上手に節約
お金を貯める方法

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事