ずっと処分できなかった取扱説明書。あるアプリを使って断捨離することができました!

私は、ブログでも書いている通り捨てるのが好きで、ほとんどいらないモノは迷いなく捨てられます。

そんな私でも、ずっと躊躇して捨てられなかったモノがあります。

それは、家電などの取扱説明書。

ほとんど見ることはないのですが、いつか調子悪くなったらどうしようと思ってしまうんですよね。

心配性な性格が、ここで最大限処分するのを邪魔していました。

スポンサーリンク

アプリで断捨離に成功

ほとんどの取扱説明書は、ネット上で検索できると聞いていましたが、本当に自分の持っている家電の説明書があるのか不安でした。

とはいえズボラなので、ネット上で探した取扱説明書を管理するのも何だか面倒・・・。

そんな感じで、長年気になってはいたもののファイルに溜め込んだ説明書はこんなに大量になってしまっていたんですよね。

重いし、邪魔だし何とかしたいなと思っていたところ、トリセツというアプリの存在を知りました。

このアプリは、家電の型番を検索するだけでその家電の取扱説明書を見つけることができ、登録していざというときに見ることができます。

探すのも、管理するのも本当に楽ちん。

我が家の場合は、このように次々ゲーム感覚で登録しました。

何だかコレクションを増やしていくような感じで、登録するのが楽しいんですよ。

なかには、登録されていない型番もあったので、申請しておくと後日追加してくれたりします。

それでも登録できなかったものと、後々売る予定がある取扱説明書だけを残して、バッサリ捨てました。

捨てた後のファイルはこちら。

長年どっさり入れていたので、厚みがあまり変わっていないように見えますが、中身はかなりスカスカ。

スッキリ軽くなって嬉しいです!

まとめ

アプリのおかげで、ずっと気になっていた取扱説明書を整理することができました。

久々に「捨てのK点越え(わたしのウチには、なんにもない。より)」ができて、達成感を味わえました!

スポンサーリンク
関連記事