ミニマルな暮らしは価値観を変える

夫がお盆の期間中もずっと忙しく、最近ようやく落ち着いたので近場に遊びに行ってきました。

何度も行ったことがある場所なんですが、家族でのんびり過ごせてよかったなと思います。

今は特別な旅行や素敵な買い物をしたわけでなくても、満足に思えるようになりましたが、昔は全く違っていました。

スポンサーリンク

価値観が変わった

せっかくなら何か思い出に残るモノが欲しい。

日頃がんばっているんだから、新しいバッグが欲しい。

以前の私は、モノを買うことが最大の幸せでした。

でもモノは、手に入れた瞬間が一番幸せで、しばらくすると別のモノが欲しくなってしまうんですよね。

物欲ってきりがないです。

欲しくても買えないときは、悲しくなったりフラストレーションが溜まったり。

モノを手に入れることが、人生の中心だったのかもしれません。

でもモノを持ち過ぎないミニマルな暮らしをするようになってから、溢れんばかりにあった物欲がびっくりするぐらい落ち着きました。

ミニマルな生活を送っていると、モノは本当に必要な量だけで十分。

高価なモノを買うよりも、今は思い出作りやさまざまな経験をすることの方が大事だとわかったんですよね。

私の中で、価値観が完全に変わりました。

最近読んだ「「好き」を「お金」に変える心理学」にも、「モノ」より「経験」への投資が人を幸せにすると書いてありました。

家族と思い出を作ったり、いろんなことに挑戦したり、そういったことにお金や時間を使うと充実感に満たされます。

何気ない毎日に感謝したり、小さな幸せに気付きやすくなりました。

まとめ

物欲に支配されなくなると、心も軽くなります。

身の丈にあったミニマルな暮らしの中で、思い出や経験を大事にした生き方をしていきたいなと思います。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

少ないモノで暮らす
ミニマリストの持ち物
スッキリさせた場所・もの
無印良品 オススメのモノ
簡単♪上手に節約術
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事