ダイニングテーブルのない生活。無印のコタツテーブルを使っています。

子どもが生まれる前、夫婦2人で使っていたのは無印のコタツテーブルでした。

寄りかかれるように座椅子とセットで使っていました。

食事をする時もくつろぐ時もこの1つのテーブルで済ませてましたが、特に不自由を感じたことはなかったんですよね。

その後子どもが生まれて、徐々に行動範囲が広がるようになると食事中にいたずらするので、落ち着いて食べることができなくなりました。

スポンサーリンク

ダイニングテーブルを買ってみたけど・・

ダイニングテーブルを買えば食事の準備中も手が届かないし、もう少し落ち着いて食事ができるようになるんじゃないかと思いあまりよく考えずに買うことにしました。

この時はまだシンプルライフにも持たない暮らしにも目覚めてなかったので、せっかくだからちょっと高くてもお気に入りのものを買おうと散財。

色々検討した結果、我が家にとってはちょっとお高めなダイニングテーブルとずっと憧れていたモモナチュラルのダイニングチェアを購入。

どちらもお気に入りでこれで、ゆっくり食事できると思ったんですが・・・。

子どもって高いところが大好きなんですよね(泣)

最初は抱き上げて座らせてた椅子もいつの間にか1人で登れるようになり、気が付くといつもテーブルによじ登ってテーブルの上に座って遊んでいるようになりました。

さらにテーブルから飛び降りたり、ちょっとした隙に落ちるようになり、危なくて目が離せない!

結局安全を考えて元のコタツテーブルに戻すことになりました。

結局、処分

使わなくなったダイニングテーブルセットは、邪魔だけどまたいつか使うかもと思いしばらくとっておくことにしました。

お気に入りの物を買うと執着心が邪魔して、必要じゃなくなってもなかなか手放せなくなるんですよね。

でも2人目妊娠がわかり、家族が増えて物が益々増えるのでようやく処分する決心がつきました。

それでも、ギリギリまで迷いましたが。

ダイニングセットの写真に撮ってなかったのでブログに載せることができないのですが、あまり使ってないのできれいな状態でしたが買取価格は全部で2500円。

まあそうなりますよね・・・。

大きすぎて店に持ち込むことができなかったので、出張買取をお願いしましたが買取も混んでいて時間がかかりました。

これからは大きい家具はよくよく考えてから買わなくてはと反省しました。

ダイニングテーブルのない生活

現在のリビング兼ダイニングテーブルは前の無印のコタツテーブルです。

それに座いす子ども用のいすを使っています。

前よりも部屋がすっきりしたし、慣れている床生活の方がくつろげます。

勉強料が高くついたけど、やっぱり処分してよかった。

おわりに

使っていないものを部屋に置いておくと部屋が狭くなるだけじゃなく、窮屈なことで気持ちにも影響があることがわかりました。

これからは少ない家具で小さな生活を続けていきたいと思います。

いつもクリックありがとうございます。更新の励みになってます!
にほんブログ村 にほんブログ村へ

読者登録もよろしくお願いします♪
小さな暮らしと節約家計簿 - にほんブログ村

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

スポンサーリンク
関連記事