無印良品のステンレスユニットシェルフのフロントパネルを購入して、部屋を整えました。

今日まで開催していた無印良品週間

実は散々悩んだ結果、ステンレスユニットシェルフのフロントパネルを購入してきました。

我が家では、テレビ台として使っているステンレスユニットシェルフ。

もう少しスッキリ使いたくて、フロントパネルを使ってみることにしました。

スポンサーリンク

ステンレスユニットシェルフのフロントパネル

今までのテレビ周りの様子は、このような状態でした。

子どもたちのいたずら防止用のベビーゲートがけっこう場所を取っていて、狭くなっていたんですよね。

冬は、この部屋にストーブも置くので、さらに狭い。

そしてユニットシェルフ内も、ゲーム機のコードがごちゃごちゃ見える状態でした。

息子はもういたずらしないし、娘は息子のように棚に登ろうとしないので、ベビーゲートを外してみることに。

とはいえ、ブルーレイレコーダーやゲーム機が見えているといじられそうなので、フロントパネルで目隠ししてみようということになったんですよ。

早速、買ってきたフロントパネルを開封してみるととても軽かったです。

フロントパネルを設置するとき、元々あるユニットシェルフの金具を緩めなければならないので、テレビは一度寄せてから作業しました。

取り付け自体は、説明書通りにやれば簡単につけられました。

フロントパネルを取り付けると、このようになりました。

ベビーゲートも撤去したら、部屋が広くてスッキリ!

前よりも快適になりました。

さらにベビーゲートがないと掃除もしやすいです。

フロントパネルは軽いので、片手で楽に開けられます。

そして我が家のブルーレイレコーダーは、閉めた状態でも操作できたのでよかったです。

フロントパネルを上に開いた状態で、左右にずらすと固定しておくこともできます。

モノの出し入れがスムーズにできるのもうれしいところ。

まとめ

ベビーゲートをなくしたことで、部屋が広く快適になってよかったです。

フロントパネルのおかげで、ごちゃごちゃしたコード類が見えなくなったので、スッキリ感が増しました。

今のところ、娘もいたずらする気配がないので安心。

ユニットシェルフは、いろんな追加パーツが売っているので、自分の好みに合わせてカスタマイズができるのが楽しいですね!

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

少ないモノで暮らす
ミニマリストの持ち物
スッキリさせた場所・もの
無印良品 オススメのモノ
簡単♪上手に節約術
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事