モノが少なければ片づけに追われなくて済む

24870bc9a6271d06a71c313678a90569_s

たくさんあった雑貨や使っていないモノの数々。

これらをバッサリ処分してきました。

処分した時思ったのが、なんて無駄にお金を使っていたんだろうということ。

それでも、それらを思い切って処分して本当によかったと今なら思えます。

スポンサーリンク

子どもが散らかしても寛容になれる

我が家の上の子は今3歳です。

家で遊ぶときは、とにかく手当たり次第散らかして遊びます。

最初は次のおもちゃで遊ぶときは、使っていたおもちゃを片づけてからねと言い聞かせていましたが、全く聞きませんでした。

そのたびにストレスが溜まるので諦めて、日中遊んでいるときは自由にやりたいようにさせることに。

普段ズボラな私ですが、部屋が散らかっていることに関しては、人一倍神経質な面が出てしまうのが悩みでした。

部屋がぐちゃぐちゃしていると、イライラして怒りっぽくなってしまうんです(>_<)

でも、私や夫が使うモノがきちんと整っていれば、そのイライラも回避できるようになりました。

子どものおもちゃも、大人が使うモノも一緒に散らかっていると、片づけに手間取ってしまいます。

しかし、大人のモノが少なく片づける手間がなければ、子どものおもちゃだけを片づければ終わります。

それだけで、家事の負担がだいぶ楽になりました。

モノが少ないメリットを最大限生かす

モノは買って終わりではなく、買った後に置いておく場所と管理する手間が必要です。

自分が本当に必要とするモノだけに絞って持つと、管理するのがグッと楽になり、驚くほど簡単にきれいな部屋が維持できます。

なかなか部屋が片付かないのは、モノが多すぎるからかもしれません。

モノが少なければ、片づけに追われることがなくなり心に余裕が生まれます。

毎日楽しく過ごすには、心の余裕不可欠。

家の状態と心の状態は、結構密接に繋がっているんだと思います。

これからも、片づけに追われることなく生活できるように、少ないモノで暮らしていきたいです(*^_^*)

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
服の断捨離 ・ 整理収納
家事が楽しくなるモノ・工夫
無印良品 オススメのモノ
お金を貯める方法
節約貯金deゆとりのマネーライフ
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事