マイホームで後悔しているところ

我が家は、今年注文住宅を建てて引っ越してから2カ月以上が過ぎました。

前の住まいからは格段に広く快適になりましたが、やはりもっとこうすればよかったという気になるところもちょいちょい出てきます。

なかでも一番気になるところが、洗面脱衣所なんですよね。

スポンサーリンク

脱衣所の後悔ポイント

我が家の脱衣所は写真を見ればわかると思いますが、全然広くありません。

アパートの時と同じぐらいの広さです。

予算重視で間取りを決めた結果、あまりこだわらずに脱衣所を決めてしまいました。

でも今はもっと広くするべきだったなと後悔してます。

それにタオルなどを余裕をもって収納できるスペースも欲しかった。

脱衣所で使うタオルは、洗面台の小さな引き出しにしまっていますがここだけでは足りないんですよね。

1人だと大丈夫ですが、子どもたちの世話をするにはちょっと狭いし、毎日使う場所だからこそゆとりが必要でした。

時間を戻してやり直せるとしたら、絶対脱衣所を広くして収納棚をつけたいですね。

とはいえ、そんなことは不可能なので工夫しながら快適に暮らせたらなと思います!

スポンサーリンク
関連記事