【コンロ下の収納公開】狭いスペースでもスタッキングできる調理道具でスッキリ収納。

先日キッチンのシンク下の収納を変えました。

キッチンのシンク下収納を見直しました。一歩も動かず出し入れできるのが楽です。
4月から息子が幼稚園に通いだしたため、お弁当用品が増えました。 いつもは目の前の棚に置いていたのですが、雑然としててすごく気になる・・...

それによって、入りきらなくなったレシピ本をコンロ下に移動。

なんとか全て入れることができましたよ。

スポンサーリンク

現在のコンロ下収納は

img_5064.jpg

今はこんな感じになってます。

今回増えたのが、レシピ本を置いたところ。

蓋の収納と合わせて、無印のファイルケースを利用してます。

今のところ、この収納でストレスなく料理ができるので、この状態でいこうと思ってます。

コンロ下に置くモノが増えましたが、収納場所が狭くてもティファールのスタッキングできる鍋やフライパンのお蔭で、省スペースでスッキリ片付きます。

買うときはちょっと高かったけど、内側が全然剥げてこないし、焦げ付いても洗えばすぐ取れるので、扱いがとても楽になりました。

もし寿命がきても、また同じモノを買いますね。

たまにいろんな場所の収納を見直して、使いやすく改善していけたらなと思います。


スポンサーリンク
関連記事