我が家の本棚公開と最近読んでよかった本3冊のご紹介

本が好き過ぎて本屋で働いていたこともありましたが、その頃の私は読み終わった本でも手放すのが苦手でした。

せっかく買った本だし、また読みたくなるかもしれないと思ってたんですよね。

増える本に合わせて、大きな本棚を買い足したこともありました。

でもゆるりまいさんの「わたしのウチには、なんにもない。」に出合ってから、持たない暮らしを志すようになり、大量にあった本もたくさん処分しました。

そこで気づいたのは、何度も読み返す本は本の一部だけだということ。

さらに最近は、電子書籍で購入することも増えたので、本が増えすぎて困ることが大分減りました。

なので、我が家では無印良品のキャビネットに入る量だけ持つようになりました。

スポンサーリンク

我が家の本棚

キャビネットの下の部分に、本を収納しています。

子どもがおもちゃを投げたりしているので、結構傷だらけになっています(汗)

夫と私の本を収納しています。

最近も、ネット買取ショップのVaboo(バブー)で買取してもらったばかりなので、割とスッキリしている方です。

今年最初に捨てたモノはこれ!
新年になると、毎年捨て意欲が増加します。 なんだかスッキリ片づけがしたくなるんですよね。 ということで、...

本以外にも、幼稚園関係の書類や取って置きたい領収書などのファイルも一緒に収納しています。

あとは、DVD・ブルーレイ、写真のアルバム、母子手帳ポーチや充電器のコードをまとめたポーチも入れています。

こうしてみると、何でも収納していますね。

よく使う大切なモノは、本と一緒にここにあるので探す手間が省けます。

最近読んでよかった本

本棚を公開したついでに、おすすめの本をご紹介します。

ただ今回は、シンプルライフに全く関係ない本なので興味がない方は、読み飛ばしてくださいね。

syunkon日記 スターバックスで普通のコーヒーを頼む人を尊敬する件

syunkonカフェごはんでおなじみの山本ゆりさんのエッセイ本第2弾「syunkon日記 スターバックスで普通のコーヒーを頼む人を尊敬する件」です。

前作の「syunkonカフェ雑記 クリームシチュウはごはんに合うか否かなど」も面白かったけど、今回の本もすごい面白かった!

本当に立ち読みするのが危険な本。

突然吹き出して怪しい人になってしまう可能性があるので、自宅でゆっくり読むのがおすすめです。

あるある話も満載で共感することも多くて、最後まで楽しく読めました。

ざわつく4コマ

2冊目はシュールに笑える「ざわつく4コマ」です。

ジワジワくる笑いが好きな人にはおすすめの1冊。

ちょっと気分転換したいときやボーっと読むのにちょうどいいですね。

読み返すたびに、ふっと笑えます。

「男の子ママ」の悩みをぶっとばす言葉


3冊目は、「子育て奮闘中の母ちゃんドクターが書いた 「男の子ママ」の悩みをぶっとばす言葉」です。

我が家の息子はともかくめちゃくちゃ手がかかる性格で、私の最近の悩みはほとんどが息子のこと。

そんな行き詰まりを感じていた時に出合ったのがこの本でした。

肩の力を抜けさせてくれるような言葉がたくさんあって、前向きになれました。

余裕がなくなりそうなときは、たまに読み返してパワーをもらっています。

まとめ

我が家の本棚と最近読んでよかった本をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

見返してみると、最近はゆるく楽しめる本が好きなんだなと気付きました。

本を持つ量は自分で調整できるので、持ちすぎず上手に循環させながら、読書を楽しんでいけたらなと思います。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
シンプルで機能的な生活
スッキリさせた場所・もの
服の断捨離 ・ 整理収納
無印良品 オススメのモノ
ぷち節約
時短家事の工夫

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事