お金をかけない過ごし方。自然と触れ合って自律神経を整える。

dc8ffe0d4c4e151446a72d301f02cd6f_s
天気のいい日は、家族で公園へ出かけることが多くなりました。

公園だと子どもを自由に遊ばせられるし、無駄に出費することもありません。

それに外で過ごすことで、私自身ストレス解消になります。

スポンサーリンク

元々はインドア派だった

休日は家で本を読んだり、ネットをしたり。

とにかく、家で自由にのんびりするのが好きでした。

完全にインドア人間。

外に出歩くのは、買い物など目的がある時のみ。

今も家で過ごすのは好きですが、室内ばかりにいるとイライラが溜りやすくなってしまったんです。

その主な原因は育児。

知り合いの薬剤師さんにちょっとそのことを話したところ、外で自然を感じながら過ごすと自律神経を整えられるというアドバイスをいただきました。

外で過ごすと身体にいい効果がある

その方は以前パニック障害を患っていて、何とか治したくていろいろ勉強したそう。

そこで、さまざまな病気の原因になりやすい自立神経を整えることの大切さを思い知ったらしいです。

自律神経を整えるにはストレスを溜めないのが一番。

でも生活していると何かと原因があり、溜りがちになってしまうことも多いですよね。

そんなとき公園や自然の中で、ぼんやり空を眺めてみたり、さわやかな風を感じてみたりするとで、自立神経が整えられていくそうです。個人差はありますが。

私自身、公園でベンチに座ってぼんやり雲を見てるだけで、気持ちが落ち着いてきます。

子どもの頃はよく近くの山に山菜取りについて行って、森の風を全身に浴び、気持ちいいなと思っていたことを思い出しました。

自然と触れ合うってほんと大事。

そのことを気づかせてくれた薬剤師さんに感謝です(*^_^*)

これからはますます外に出やすい時期になるので、公園や自然の中でパワーを充電して来ようと思います。

スポンサーリンク
関連記事