2カ月点検が終了!やばいと思った修繕費

今の住まいに引っ越してからあっという間に2カ月が過ぎました。

この間家の2カ月点検がありましたが、そこで出た修繕費の話にこのままではやばいと感じましたよ・・・。

スポンサーリンク

屋根と壁の修繕費

まだ建ててから2カ月なので、点検では大きなトラブルなどはなくドアの調整などで終わりました。

ところが外壁のシーリングの話になった時に、大体15年程で屋根と壁の塗り替えが必要という話が出たんですよね。

家の修繕は必要だと知っていましたが、思っていたより早い・・。

しかも屋根と壁の塗り替えで150~200万円かかるんだとか。

もちろん15年ぐらい住んでたら、水回りなどのいろんな場所も不具合が出ていそうな予感がします。

家ってお金がかかると聞いていましたが、現実になると危機感が違いますね。

できれば住宅ローン減税が終わる14年目ぐらいに繰り上げ返済をしたいと思っていたのですが、修繕費の出費も重なりそうで大変。

もちろん子どもも成長して教育費もかなり増えてそうなので出費が止まらないですね。

実際ハウスメーカーさんの話では、修繕が必要でも学費のために後回しにしている方が多いんだとか。

その頃のことを考えると頭が痛くなりますが、今から少しずつでも積み立てておかなければと改めて思いました。

スポンサーリンク
関連記事