ブリタの浄水ポットを購入して時間とお金の節約に繋がりました。

25a06738dce26b402a944e097ffc14c7_m

普段、飲料水を買うことが多い我が家。

よく買うのが2リットルの水6本入り1ケースのモノです。

しかし家まで持って帰ってくるのが、重くて大変。

そこで、ブリタの浄水ポットを購入しました。

スポンサーリンク

浄水ポットのメリット

img_4918.jpg

いろんなサイズがあるので迷いましたが、1.3リットルのナヴェリアにしました。

理由は、冷蔵庫のドアポケットに入るサイズにしたかったから。

レビューを見ると、これ以上大きいサイズだと入らないこともあるみたいなのです。

我が家の冷蔵庫は小さめですが、このナヴェリアがぴったり入りました。

1カ月程使ってみてよかった点は、やはりペットボトルの水を買わなくてよくなったこと。

水道の水を直接注いでおくと、あっという間にろ過が終わるので簡単に安心な水が飲めるようになります。

重い思いをすることがなくなったので、本当に助かりました。

カートリッジは定期的に交換しなければなりませんが、2カ月ごとの交換になるので、今まで水を買っていたお金も節約になります。

さらにペットボトルの水を買わなくなったため、ペットボトルのゴミがかなり少なくなりました。

ペットボトルのゴミって、嵩張るのでいつも置き場に困っていたんですよね。

それがほとんどなくなったので、すっきりしました。

浄水ポットのデメリット

私が感じた浄水ポットのデメリットは、やはりペットボトルの天然水に比べたら味は劣るところです。

とはいえ、初めは気になったものの今はまったく気にならないので、感じ方には個人差があると思います。

私には、全然許容範囲でした。

それから、浄水ポットをたまに洗う必要があることです。

ペットボトルの水だと洗う必要がないので、ちょっとした手間にはなりますね。

しかしながら普通に中性洗剤で洗っていいし、ポット自体が洗いやすい構造なのでそんなに面倒に感じませんでしたよ。

浄水ポットを使い続けます

メリットとデメリットを考えた時、私にとってはメリットの方が多かったので、使い続けています。

水を買いに行く時間と労力が省けて、簡単に安心な水が飲めるようになり本当に快適になりました。

もっと早く買えばよかったと思ってます。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

少ないモノで暮らす
ミニマリストの持ち物
スッキリさせた場所・もの
無印良品 オススメのモノ
簡単♪上手に節約術
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事