久しぶりに断捨離して駿河屋さんへ買取申し込みしました。

最近は不用品の処分にメルカリを使うことが多かったんですが、本やゲーム、CDが溜まってきたのでまとめて処分したくて駿河屋さんに査定をお願いしました。

スポンサーリンク

不用品の処分

不用品をまとめてみると80サイズの段ボール箱1箱分ぐらいありました。

メルカリで売った方が高く売れそうなのですが、あまり数があると梱包や取引が大変で結構負担になってしまうんですよね。

また私の場合、トラブルを避けるために新品や新品に近い状態のいい物しか出品しないようにしているので、微妙な状態の物はお店で査定してもらった方が問題なく済みます。

ということで、久々に駿河屋さんに査定をしてもらうことにしました。

ネットでの買取は、かんたん買取とあんしん買取があります。

かんたん買取は、30点以上の物を段ボールに詰めて送るだけで買取してもらえるのでラクチン。

ただ1箱あたりの買取金額が1500円未満の場合、送料が取られるので注意が必要です。

私がいつも利用するのはあんしん買取。

買取してもらいたい商品を1つ1つ入力して、査定金額を提示してもらってから買取してもらいたい物を送る方法です。

これだと査定額に納得した上で送れるのでいいんですよね。

ただし入力する手間がかかることと、送った後状態によっては減額になる場合があります。

それでも売る前に金額を知りたいので、私はあんしん買取の方を利用してます。

デメリットだなと思うのが、通信買取手数料が880円かかること。

結構高いので、買取金額がかなり減ってしまうんですよね。

それでも査定額そのものが結構いい金額を提示して頂けるので、まとめて売る時は駿河屋さんを利用してます。

おわりに

今回の査定額は9560円でした。

送料が無料になるので、このまま買取をお願いすることにしました。

家もスッキリしたし、臨時収入も入ってうれしい♪

他にもメルカリで処分する物もあるので、引き続き不用品の整理頑張ろうと思います。

メルカリの招待コードを入力して会員登録するとお買い物に使える500Pもらえます!

招待コードは『qfE635』です。登録がまだの方はご利用ください。

暮らしの参考にしているテーマはこちら。
断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
断捨離でゆとり生活
スッキリさせた場所・もの
少ないモノで暮らす

スポンサーリンク
関連記事