マキタのコードレスクリーナーのおかげで汚部屋出身の夫が掃除をしてくれるようになった!

以前もブログで書きましたが、私の夫はモノを片づけられない、掃除もできない汚部屋出身者です。

初めて夫の住まいを訪ねた時に、あまりに部屋が散らかりすぎててゾッとしました。

掃除が本当に苦手な夫ですが、最近は自ら部屋に掃除機をかけるようになってくれたのが驚きなんです。

スポンサーリンク

マキタのコードレスクリーナー

元々部屋の掃除は、私がやっていました。

でも子どもがいると、ご飯を食べこぼしたり、ごみを散らかしたりされることが多くなります。

最初は私が手が離せない時に夫にお願いしてマキタのコードレスクリーナーを持ってきてもらい、掃除をしてもらうことがありました。

マキタのコードレスは、充電しておくとコードをつなぐことなく、どこでも身軽に掃除できます。

その身軽さに夫も驚いていたんですが、だんだん私が言わなくても汚れが気になった部分に掃除機をかけてくれるようになっていったんですよね。

掃除のモチベーションを上げるのは、楽にキレイにできることなんだなと実感しました。

そのためには、掃除道具ってけっこう重要。

私自身、コードがある掃除機を使っていた時は、ほとんど掃除機を使わずコロコロで掃除をしてました。

でもコロコロだと、部屋全体をキレイにするのに時間かかってしまうんですよね。

それに比べて今は、掃除時間も短縮できて楽になりました。

これからもマキタのコードレスクリーナーを愛用して、夫にも協力してもらいつつ楽に時短掃除できたらいいなと思います。

スポンサーリンク
関連記事