我が家で最近増えているモノ。私はコレで癒されています!

私が去年からはまっているのは、多肉植物です。

だいぶ昔にも一度育てていたことがあったのですが、その時はよく勉強もせずに適当に育てていたのであっという間にだめにしてしまいました。

今回は、ちゃんと勉強していろんな種類を育ててみたいなと思っています。

スポンサーリンク

多肉植物は意外にデリケート?

一般的に育てやすいとされている多肉植物ですが、種類によって休眠期が違い、水をあまりあげない方がいい時期があったり、日光が結構必要だったりと意外とデリケートなんですよね。

昔育てた時はそんなことも知らず、適当に水をあげて、薄暗い部屋に置きっぱなしにしてたのがまずかったようです。

やっぱり何か育てる時は、しっかり調べなきゃだめだなと反省しました。

いろんな多肉植物の本を読みましたが一番よかったのが、「これでうまくいく!よく育つ多肉植物BOOK」です。

サボテン多肉植物専門店の鶴仙園の靏岡さんが書いている本で、種類ごとに育てるポイントがわかりやすく書かれていてとても参考になりました。

これからは、この本をヒントにいろんな多肉を育ててみたいなと思ってます。

私が一番好きなのが、写真右上のリトープスです。

他の多肉に比べて、華やかさ(?)が少ないのですが愛嬌があってかわいいんですよ。

あとは、最初の写真の熊の手みたいな多肉、熊童子ですね。

どれもぷくぷくしていて、見ているととても癒されます。

モノは少ない方がいいと思っていたんですが、多肉植物は私の中で持ちたいモノになりました。

今年は、多肉生活も楽しんでいきたいなと思っています!

スポンサーリンク
関連記事