好きなモノと必要なモノを持つためにモノを減らしたい

以前は、とにかくモノを少なくすることにこだわっていました。

必要最小限のミニマリストの生活に、とても憧れていたんですよね。

でもこの頃、好きなモノや必要なモノをしっかり持てるように、モノを減らしたいと思うようになりました。

スポンサーリンク

モノを減らすのは、持ちたいモノを持つため

我が家は、何度も言っている通り2DKの賃貸アパートのため、部屋数にも収納にも限りがあります。

最近子どもが成長するとともに、自分で持ちたいモノがはっきりしてきました。

現在5歳の息子は、なぜかパンフレットに夢中であちこちから集めては箱に詰めて大事に保管しています。

おもちゃもお気に入りのモノがいろいろあるし、廃材で作った工作も大事にしてます。

あまりに増えすぎた時は本人と相談して処分したりもしていますが、子どもの持ちたいという欲求をあまり制限したくないなと思っています。

大人にも大事なモノがあるように、一見ガラクタに見えるモノでも子どもにとっては宝物なんですよね。

だからこそ限られたスペースで、家族が大事にしたいモノをちゃんと持てるように、いらないモノは持たないようにしたいです。

私自身は本や趣味のモノを持ちたいので、その分着ない服や靴、バッグなどを減らしました。

モノを足したいなら、どこか別のモノを引く。

そうやってモノの量をコントロールして、メリハリある持ち方を続けたいですね。

スポンサーリンク
関連記事