食料品と日用品の支払いをクレジットカード払いにしない理由

我が家では楽天カードイオンカードをメインとして、クレジット払いする時に使っています。

光熱費や保険料の支払いなど、固定費の支払いを楽天カードイオンカードでまとめることで、毎月ポイントをもらっています。

最近は、ポイントを使える実店舗も増えたので、いろんな支払いに使えて助かるんですよね。

しかしなるべくポイントを貯めたいと思いながらも、食料品と日用品の支払いは基本的に現金でしています。

それは、私なりの理由があります。

スポンサーリンク

食費と日用品の支払いにクレジットカードを利用しない理由

その1番の理由は、お金を使った実感を得たいから。

クレジットカードだとポイントも貯まるし管理も楽だけど、お金を使った実感が湧かないんですよね。

一時期、ポイント獲得のために全てクレジットカード払いをしていたことがありました。

カード払いは、レジでもたつかずスピーディーに会計が終わります。

そのためか、お金を使ったという実感がない。

カード払いをするうちに、その違和感がどうしても気になって耐えられなくなりました。

よくストレス発散で、お金を使いまくるとかありますが、私の場合は現金で支払うことで発散していた部分もあったのだとわかったんですよね。

それに、お金を使った実感がないとついつい使い過ぎてしまいます。

使ったことを実感することで、使い過ぎの予防にもなるんですよね。

それからは食料品と日用品のカード払いは、基本的にやめることにしました。

お金の持ち合わせがないときやネットで買い物したときなどは使いますが、それ以外は使っていません。

今は便利になって、クレジットカードや電子マネーなどほとんどのお店で使えますが、現金で買い物するのも楽しいなと思います。

何よりお金を使ったという実感が、1番湧くのがいいですね。

お金をどれくらい使ったかを自覚することで、使い過ぎの予防にもなるし、お金を使ったという満足感も得られます。

まとめ

クレジットカードは便利ですが、自分にあった使い方で利用していきたいです。

お金を使って、モノを買ったという実感が私には必要なものでした。

普段お金を使う回数が多いモノこそ、この実感を大事にしたいなと思います。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

少ないモノで暮らす
ミニマリストの持ち物
スッキリさせた場所・もの
無印良品 オススメのモノ
簡単♪上手に節約術
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事