イオンモバイルで無駄なお金を払っていたことが発覚!

私は基本ズボラな性格なので、結構適当な部分があります。

ですが、今回夫が使っているイオンスマホで意味のないお金を払っていたことがわかり、自分のズボラっぷりに落胆しました。

そもそも気になっていたなら、もっと前に確認すべきだったんですよね。

スポンサーリンク

イオンエンタメサービスって・・・

発端は、夫が使っていた初期のイオンスマホが壊れてしまったので、買い替えたことでした。

初期の頃のイオンスマホはビッグローブの回線を使っていて、現在とは違うのでMNPでスマホを新しくしたんです。

音声通話プラン4GBで1580円と格安なのが決め手になりました。

でも実際請求書が来ると、「イオンエンタメサービス」と合わせて2000円前後になっていたんですよね。

ズボラな私は、「イオンエンタメサービス」ってイオンスマホを使うのに必要なサービス契約だと勝手に思っていました。

でも今回変更した際に、プランが1580円となっていたのになんで?ってようやく気付いたんですよ。

ほんと遅いですね。

それで調べたところ「イオンエンタメサービス」は、スマホの保証と電話サポート、セキュリティがセットになったオプションサービスだったんです。

しかも電話でしか解約できないそう。

慌てて夫に電話してもらって解約したのですが、その時言われたのがこの「イオンエンタメサービス」は前のスマホのオプションサービスで、今のスマホのオプションではないということ。

前のスマホは新しいスマホを契約した後に、後日解約手続きをしたのですが、オプションサービスだけそのまま残っていたんですね。

なんと意味のないサービスに、数か月540円払ってたことになります。

普通は、MNPでスマホを変えれば前スマホは自動的に解約になるんですが、ビッグローブ回線のイオンスマホは後日解約しなくてはならず手間がかかるなと思っていました。

なのにオプションサービスまで、別個で解約する必要があったとは・・・。

ちょっと不親切だなと感じてしまいました。

まとめ

現在のイオンスマホは、安くてそれなりに快適に使えているようですが、ちょっとしたところで無駄な支出をしてしまっていたのが残念。

何か疑問に思った時は、必ずすぐ確認したり調べなければと今回のことで思い知りましたよ。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

少ないモノで暮らす
ミニマリストの持ち物
スッキリさせた場所・もの
無印良品 オススメのモノ
簡単♪上手に節約術
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事