ようやく決まった納車日とさらなる出費

夫の車を注文していましたが、半導体不足の影響を受けて納車日がかなり延びて4カ月待ちから6カ月待ちになっていた我が家。

さらに今まで乗っていた車も壊れてしまい、かなり不便な状態だったんですよね。

悲報・車が納車されない・・・。さらなる悲劇が。
4カ月前に夫の車の調子が悪くて、突然購入することを決めました。 普通なら数週間から1か月程度で納車されますが、...

いつになったら来るのか、本当に来るのか疑心暗鬼になる寸前だったんですが、ようやく納車日が決まりました。ほんとよかったー

予定は12月中になりますが、そこでさらなる出費が・・・。

当初の予定通りの納車だったら、安いお店で冬タイヤを購入する予定でした。

ところが12月の納車になってしまい、私の住んでいる地域だと納車日に雪が降っているかもしれないんですよね。

他でタイヤを買って持って行ってディーラーで取り付けてもらうには手間がかかるし、さらに納車が遅れそうなのでもうディーラーで購入することにしました。

でもわかっていたけどやっぱり高いですね・・。

タイヤの分で10万円程上乗せになってしまいました。

だけどもうお金のことがかすむほど車を待っていたので、一刻も早く来て欲しいです。

車が来たらローンという現実を直視しなければならないんですけどね。

スポンサーリンク
関連記事
スポンサーリンク