「食費の節約は楽しみながら」を教えてくれた1冊をご紹介します。

9f2dcadae1b26fbf06120d5b27d0205e_s

節約したいと思った時、真っ先に考えるのが食費の節約ではないでしょうか?

私も以前食費の節約にチャレンジした時、食べたい物を我慢したり、少しでも安い物を探してお店をはしごしたりしました。

でも、ストレスが溜まり過ぎて続かなかったんですよね。

我慢した分、外食でパーッと使っていました。

これじゃ何のために節約してるのかわからないですね。

なので、最近は食費の節約は後回しにして、まずは固定費の削減からやっていたんです。

でもこのところ食費が結構増えてきて、また気になり始めました。

スポンサーリンク

 おいしい節約ごはん

食費の節約って、私にとっては苦しいイメージがありました。

食べたい物を我慢する。

足を使って安い食材を買う。

でも、最近読んだ「おひとりさまのあったか1ヶ月食費2万円生活」では、食費の節約をしてても全然苦しそうじゃないんです。

むしろ楽しそう!

いろんな節約レシピも載っていて、試しに作ってみましたがとてもおいしかったです。

なかでも、おすすめが「炊飯器で作る海南チキンライス」

とり胸肉で作るのでコスパがいいのに、味も絶品で止まらないおいしさでした。

おいしい節約ごはんなら、全然辛くないんですよね。

簡単でおいしい節約ごはんを作れれば、節約生活も気にならなくなります。

もちろん栄養面は、ちゃんと考えたいですが。

余ったお金は楽しみに使う

著者のおづさんは、食費に余裕がありそうな時は、大好きなカルディで気になった食材を購入しているそう。

それがいい気分転換になってるんだとか。

全てキッチリ節約しようとするとストレスが溜まります。

なのでお金に余裕があるときは、楽しみに使うのも大事なんですね。

そのメリハリが、節約生活を続ける秘訣です。

まとめ

我が家は4人家族なので、全て真似することはできませんが、おいしい節約ごはん作りは続けてみようと思います。

節約も楽しんでやっていけたらいいですよね。

そんなことを教えてもらった1冊でした。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

少ないモノで暮らす
ミニマリストの持ち物
スッキリさせた場所・もの
無印良品 オススメのモノ
簡単♪上手に節約術
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事