誰かの真似して買った服は自分の好きな服じゃなかった。

IMG_3440.JPG

私はファッションセンスが全くありません。

なので、買い物で失敗するのは洋服が断然多いです。

少しでも、失敗を減らしてお金の無駄遣いをなくしたいと思っていました。

スポンサーリンク

憧れのブロガーさんの服を真似してみた

そこで単純な私は、大好きなファッションブロガーさんの服を真似して購入するようになりました。

ブロガーさんの着こなしはどれも素敵で、

こんなふうになりたいと思う憧れの気持ちも後押ししていたと思います。

この時期の私は、かなり洋服にお金を使いまくりました。

まだ働いていたので、ちょっと高い服でも自分へのご褒美で購入。

でも、高価な服はもったいなくて普段は全く着れなかったです。

さらに真似して買った服たちは、私が着ると全く違ったものに見えて気に入らないことが多かった。

当たり前ですよね。

顔も髪型も全然違うし、そういうのも全て含めてブロガーさんは素敵だったんですから。

自分の基準で服を選ぶ大切さを実感

結局、普段は自分が選んで買った服ばかり着ていたことに気づきました。

憧れで買った服と自分が着たい好きな服は違ったんです。

ここでようやく目が覚めました。

私が好きな服は、気軽に着れる金額の服、洗濯しやすい服です。

気を使わない服が一番楽!

悲しいですが着ない服は、ブランディアで処分しました。

たくさんのお金を無駄にしましたが、この反省を生かして自分の基準で服を選ぶことを大切にしたいです。

スポンサーリンク
関連記事