年100万円貯金するために取り入れたい3つの節約術

820c595a289354250562409b2ed0cc7b_s

最近もっと節約に力を入れたいなと思い、人気節約ブロガーななさんの本「1年で150万円貯める家計管理術」を読んでみました。

ななさんは手取り20万円台で、年150万円以上貯金していて凄すぎです。

我が家は年150万円の貯金はハードルが高いので、年100万円の貯金を目指したいところ。

今年は子どもが幼稚園に通いだして大幅に支出が増えているので、新たな節約術を取り入れていきたいです。

スポンサーリンク

私が取り入れたい3つの節約

img_4315.jpg

最初にななさんのお宅の家計簿が1年分掲載されているのですが、とにかく支出が少なくびっくりします。

そして毎月貯金もがっつり。

見ているだけでも節約のモチベーションが上がりました。

少しでも近づけるよう、我が家でも早速取り入れたい節約術が3つありました。

掃除にはクエン酸を使う

我が家では、掃除はもっぱら市販の洗剤を使っていました。

でもあれこれ買っているとあっという間に、日用品代が嵩んでしまいますよね。

そこで、本で紹介されていたお風呂やトイレ掃除にクエン酸を使う方法を試してみようと思います。

クエン酸は、100均でも手に入れられるので本当に経済的。

ピンク色のぬめりもスイスイ取れるらしいので楽しみです。

ホームクリーニングをする

家で洗える物は、クリーニングに出さずに極力家で洗って節約する。

今まで毛布は、クリーニングに出していましたがすごいお金がかかっていました。

雪国で冬は寒いので、5枚も毛布があるからです。

でもこれを機会に、自宅で洗ってみることに。

そうしたら、意外と大丈夫でした。

毎日天気がいいので、あっという間に乾きます。

これからは、夏に毛布の洗濯を自宅ですることにしました。

他にも、自宅で洗えそうなコートやセーターもクリーニングの利用をやめようと思います。

そもそもクリーニングを利用しなければならないモノは、なるべく持たない。

それが節約につながりますね。

無買いデーを増やす

スーパーやドラッグストアに行くと、どうしても目的のモノ以外も購入して思わぬ出費になってしまうことが多いです。

節約のためには、やっぱり買い物に行く日を減らすこと。

無買いデーを増やすのが最強らしい。

できればスーパーに行くのは、週2回ぐらいまで減らそうを思います。

それに加えて、お菓子が欲しいならコンビニを利用するのもありだと私は思います。

スーパーに比べて価格は少し高いですが、コンビニならそれしか買わないから。

無駄買いのリスクが減らせますよね。

ストレスを溜めずに節約

本には、まだまだやりたくなるたくさんの節約術が載っています。

私はとりあえずやりやすいところから、始めてみようと思っています。

ストレスが溜まる節約ではなく、自然に生活に取り入れられるところから改善していきたいですね。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

シンプルで豊かな暮らし
わが家の快適収納
家事が楽しくなるモノ・工夫
少ない服で着回す
無印良品との生活
簡単♪上手に節約
お金を貯める方法

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事