軽自動車が高すぎてひるんだ件

今年の大雪で車の買い替えを決意した我が家。

心が折れました・・・。
私の住む地域は例年にない大雪が降ったのですが、ここ数日気温が上昇したため雪が溶けて一気に道路状況が悪化しました。 ...

今回は私の軽自動車を買い替えるので、ディーラーに行ってみました。

何となくこの車がいいなとぼんやり検討しながら行ったのですが、現地でばっちり目が覚めましたよ。

スポンサーリンク

ディーラーの軽自動車

最近は、NBOXやタントなど大きめの軽に乗ってる方が多い印象でした。

特に幼稚園の送り迎えの時も乗っている方が圧倒的に多いです。

チャイルドシートを付けても車内を広く使えるし、スライドドアだと子どもの乗り降りの時も安心ですよね。

ディーラーでも見せていただいたのですが、すごい魅力的だけど値段もすごい!

4WDだと軽く200万円以上なんですよね。

我が家にとっては高級車や・・・。

やはり以前買った時よりも全体的に価格が値上がりしてて、予想より2~30万円ほど高かったです。

コンパクトな軽も見たんですが、店員さんから「お子さんが大きくなった時に身長で乗りにくかったりすることがあるのでできるだけ天井が高めのがおすすめです。」と言われてなるほどと思いました。

確かにこれから10年以上乗ることを考えると、子どもの成長にも考慮した方が良さそう。

とはいえどれも予算オーバーだったので、中古車も見に行くことにしました。

中古の軽自動車

近くのお店に行ったのですが、値段が安いのは走行距離がかなり行っていたり、年式が古い物が多かったです。

その中で気になったのは、6年前の年式で走行距離が5万キロ。

全て込みの値段で、100万円ほどの車でした。

予算の範囲内でしたが、乗れる期間が短そうなのが気になったので再検討することにしました。

おわりに

やはり軽自動車は買う時高いですね。

維持費が普通車より安くて魅力的なんですが、買うのはなかなか大変。

もう少しよく検討してから決めようと思います。

スポンサーリンク
関連記事