夫がモデルナワクチン2回目を接種しました。副反応は・・・。

職域接種でコロナワクチンを受けている夫が、私より一足先に2回目の接種を完了しました。

今回もモデルナワクチンです。

2回目は副反応が出る人が多いということで、解熱剤やスポーツドリンク、熱さましシートなどを用意して臨みました。

スポンサーリンク

モデルナワクチンの副反応

1日目

ワクチン接種を受けた当日を1日目とすると、1日目は打った腕の痛みと節々に痛み、頭痛があると言っていました。

熱は最高で37.8度でいつもより熱が出ていましたが、思ったよりも上がらないなという印象。

夜になると徐々に腕の痛みが強くなってきたとのこと。

2日目

2日目の日中は、前日と同様に腕の痛みと節々の痛み、頭痛が続いていました。

さらに全身がだるくて倦怠感で、横になっていることが多かったです。

熱は38度前後だったのですが、夕方ぐらいから様子が変わって急に熱がぐんぐん上がり始めました。

最高で40度前後を行ったり来たり。

さすがにここまで熱が出るとフラフラで起きていられなくなりました。

解熱剤を飲んだけどあまり下がらず・・・。

ここでスポーツドリンクやゼリー飲料などが大活躍しました。

足りなくなりそうだったので慌てて買い足しに行きました。

3日目

ようやく熱が下がり始めて、37度台と38度台をうろうろ。

昨日の熱のダメージなのか倦怠感がとても強くて、ほとんど横になっていました。

節々の痛みや腕の痛みは徐々に弱まってきたもののまだ続いているそう。

夕方にまた熱が上がりかけていましたが、何とか38度台でした。

4日目

朝、熱を測ったところ平熱に戻っていました。

倦怠感や腕の痛み、頭痛は残っていて本調子ではないと言っていました。

あと少し動くと息切れするよう。

でも仕事があったので出社しました。

4日目になると1日を通して熱が上がることはなかったみたいです。

5日目

倦怠感もだいぶましになってきたようですが、仕事が忙しすぎてその疲れもあって常にだるそう。

ワクチン接種した腕は痛みが治まって、今度は痒くなってきたみたいです。

熱はこの日も出なかったので落ち着いた様子でした。

終わりに

やはり2回目のワクチン接種は、1回目に比べて副反応がとてもきつそうでした。

夫自身思った以上の副反応で、しんどかったと言っていました。

そばで見ていてもとても心配だったので、落ち着いてきてよかったと思います。

それと同時に今度は私のワクチン接種が近づいているので、恐れおののいております。

私は市の集団接種で受けるのでファイザーなのですが不安すぎる・・・。

とりあえず1回目を受けて様子を見ようと思います。

受けたらまたブログに書きますね。

スポンサーリンク
関連記事