年払い用に積立をするようになったきっかけと内訳の詳細金額

IMG_3390-0.jpg

現在我が家は、毎月60393円を年払い用として家計から積立しています。

しかし結婚後しばらくは、全く積立などしていませんでした。

スポンサーリンク

積立を始めたきっかけ

年払いになっている保険や車検の費用は、そのつど貯金から出したりボーナスから出したり。

特に車検は毎年あるので、夏と冬のボーナスで全額払っていました。

しかし何年か前に夫の会社が業績不振に陥って、ボーナスが大幅カットになったときがあったんです。

たしか手取りで6万円ぐらいしかもらえませんでした・・・(^_^;)

しかしその年の車検は10万円近くかかり、ボーナスで払えなかったのです。

その時初めて、ボーナスを充てにした家計管理ではまずい!と思いました。

保険の支払いなども貯金を崩して支払っているし、全然生活費の予算内で生活できてない。

その分別のところで無駄に使っていたのです。

ここから、年払いの積立を毎月の家計からしていこうと決めました。

積立の内訳

現在、積立しているのは

住民税 392円

町内会費 250円

学資保険(2人分) 35753円

車の税金・保険・車検代など 21934円

NHKの受信料 2064円

学資保険はまだ1人分しか加入していませんが、来年入ろうと思っているので早めに積立してます。

自動車保険は、夫の方がかなり等級が低いので今後等級が上がれば、もう少し金額が安くなります。(私の方も・・・)

年払いの積立を始めてから、以前より家計に余裕がなくなったので、無駄な支出を減らそうとする意識が増えました。

臨時支出の方はまだ予算化できてないので、来年は検討してみたいです(^_^)

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

少ないモノで暮らす
ミニマリストの持ち物
スッキリさせた場所・もの
無印良品 オススメのモノ
簡単♪上手に節約術
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事