家族の変化とともに求める住まいも変化する

2人目の子どもが生まれてから1年以上経ちました。

子どもたちの成長とともに、もう少し広い場所に引っ越したいなと思うことが増えてきました。

家族の変化に伴って、必要な住まいも変わるのを実感しています。

スポンサーリンク

変化に合わせた家

現在は賃貸の2階に住んでいるんですが、息子が何度注意しても走ったり大声を出したりするんですよね。

下の階の方に本当に迷惑かけていて、心苦しいです。

そして息子に対しても、伸び伸び好きなようにさせてあげられないのが申し訳ない。

さらに冬は、雪が結構降るので家で過ごす時間が長く、体力を持て余し気味になってしまうんですよね。

私自身ずっと家に籠っていると、気分が鬱々としてしまうのでもう少しスペースにゆとりが欲しいなと思ってしまいます。

もし今家を建てるなら、3DK以上の住まいがいいなと思いますが、子どもがいなくなった後は、現在の住まいのような2DKでも十分なんですよね。

その時期によって必要な家の大きさが変わるので、賃貸だと柔軟に対応しやすいけど、家を建てるとしたら難しい。

理想を言うなら、平屋の一戸建てで子ども部屋を2部屋に分けたり、仕切りを取って1部屋にしたり、家族の変化に合わせて部屋数を変えられるような家がいいなと思います。

まとめ

家族の成長によって、住みたい家も変わってきました。

なかなか理想通りとはいかなそうですが、柔軟に暮らしを変えていけたらいいなと思います。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

少ないモノで暮らす
ミニマリストの持ち物
スッキリさせた場所・もの
無印良品 オススメのモノ
簡単♪上手に節約術
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事