かわいく飾ろうとするほどモノが増える。飾るのをやめればモノもセンスも必要ない。

以前は、雑貨屋さん巡りが大好きだった私。

インテリア雑誌を見ては、かわいく飾った部屋に憧れていたんですよね。

なので雑貨屋さんで好みの雑貨を見つけると、よく考えずに買っていました。

スポンサーリンク

かわいく飾るにはモノとセンスが必要

ただ気に入ったという理由で買ったモノは統一性がなく、飾ってみてもなんだか全然しっくりこない。

私には、飾るセンスが全くなかったんですよね。

それに、かわいくディスプレイするなら、ある程度同じテイストのモノがたくさん必要になります。

例えば北欧風のインテリアにするなら、関連する雑貨を1つ2つ飾っても表現しきれない。

家具も北欧風にしたり、雑貨もたくさん飾ることになります。

モノがモノを呼ぶというけど、どんどん増えていくんですよね。

かわいく飾るなら、センスとたくさんのモノが必要です。

飾るのをやめたら雑貨がいらなくなった

シンプルライフというライフスタイルに出合って、ミニマリストに憧れるようになってから、モノを飾るのをやめました。

なぜか部屋は飾るべきものと思い込んでいたので、別に飾らなくてもいいと気付いた時は肩の荷が下りたような感覚になったんです。

1つ飾るとまた1つモノが増えてましたが、今度は逆にモノが増えなくなりました。

それにセンスも必要ないので、飾ったモノを見てモヤモヤすることもなくなったんですよ。

掃除も楽になったし、飾らない方が私には合っていました。

今でも、かわいく飾られた部屋を見ると憧れる気持ちはあります。

でも真似したところで、納得できずにモヤモヤが増えてしまいそう。

なので、使う日用品を飾れるようなモノにしていく方が合ってるんですよね。

たとえば以前ブログに書きましたが、マーチソン・ヒュームがお気に入り。

飾れる実用品があると暮らしが楽しくなる
かわいい部屋で暮らしたい。 あの人みたいな素敵な家にしたい。 そう思っていろんな雑貨を購入してきました。 でもその...

普段使うモノをお気に入りのモノにすると満足度も上がります。

まとめ

部屋を飾ろうと思えばモノやセンスが必要ですが、飾らなければどちらも必要なくなります。

これ以上モノを増やさない生活をしたいので、飾りたいなら飾れる日用品に買い替えるなどして、スッキリした暮らしを続けていきたいなと思います。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
服の断捨離 ・ 整理収納
家事が楽しくなるモノ・工夫
無印良品 オススメのモノ
お金を貯める方法
節約貯金deゆとりのマネーライフ
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事