やっちまった家作りが面白い!家は人生を楽しくするものであるんだなと思った話

9559b994e2d327690a1544e72357c083_s

持ち家か賃貸か。

どちらがいいのか考えていた時、「やっちまったよ一戸建て!! 」というコミックエッセイ本と出合いました。

著者が一戸建てを建てるまでが描かれているのですが、それが面白い!

この本を読んで、家を買うべきか、一生賃貸に住むべきかの結論は全く出ません(笑)

それでも家作りの楽しさが伝わってきて、家を建てるって人生を楽しむためのものであるんだなと改めて気付かされました。

スポンサーリンク

やっちまっている家の間取り

著者が建てた家は、1人暮らし用の一戸建て。

お金は十分にあるので、自由に自分の好みを反映できるんですよ。

この点が、ちょっとうらやましい。

でも、間取りがすごかったんです。

3階建てなのですが、2階のトイレが吹き抜けで3階のリビングに繋がっているという・・・。

吹き抜けのトイレって、かなり奇抜ですよね。

設計士さんの提案でそうなったようですが、普通の感覚だと絶対できません。

この辺がやっちまってるポイントなんですかね。

でも楽しく家作りをしているところを見ると、私もやってみたいなと思ってしまいます。

自分好みの家なら、暮らしも楽しいですよね。

だけど、もしもいつか家を建てることになっても、ごく普通の間取りにしたいなと強く思いました(笑)

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

少ないモノで暮らす
ミニマリストの持ち物
スッキリさせた場所・もの
無印良品 オススメのモノ
簡単♪上手に節約術
貯金、貯蓄、家計、お金に関すること
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事