食材の買い物もシンプルに。定番品だけを購入することで無駄なく節約。

0065f2ef3fa40ac0226517252be881a5_s

料理するのは好きですか?

私はあまり好きではありません。

1人暮らしのときは、料理が面倒で本当に適当な食生活でした。

でも家族がいると、そう言ってはいられません(>_<)

なんとか栄養があるおいしい料理を作りたいと思い、レシピ本を買いまくったことも。

最初は悪戦苦闘しながら、食材を無駄にすることが本当に多かったです。

スポンサーリンク

使いやすい食材は決まっている

何年か必死に料理するうち、自分が使いやすい食材があることに気付きました。

それは、いろんな料理に使い回せるもの。

例えば私の場合は、にんじん、じゃがいも、玉ねぎ、キャベツ、きのこ、豚こま、ひき肉。

これらは、どんな料理にも応用できるので、必ず買うようになりました。

我が家の定番品です。

それにプラスして、季節の野菜や特売の物を買います。

以前は、いろんな料理に挑戦したくて、たくさんの種類の野菜や肉、魚を購入していました。

でも実際作る場面になると何だか億劫になり、後回しにしていつもの作りやすいメニューを作っていたんです。

そのうち、せっかく買った食材が痛んでしまい、無駄にすることも多かった(>_<)

本当にもったいですよね。

なので、今はある程度決まったメニューしか作りません(^_^;)

たまに変化をつけたい時は、買った食材で作れるレシピを探します。

そうすることで、食材を無駄に捨てることがほとんどなくなりました。

自分が使いやすい定番食材を決めれば、効率よく買い物もできるし、無駄を減らせて節約にもなります。

味の決め手は調味料。調味料も定番化

定番食材を使って料理しても、おいしく料理できるようになったのは、やはり調味料です。

以前紹介した我が家の定番品はこちら。

食費を節約するポイントはこれ。
節約しようと思った時に一番先に考えるのは、食費の節約ではないでしょうか? でも最近よく言われているのは、毎月自動で支払われる固...

身体のため無添加の調味料にこだわっています。
息子が食物アレルギーとわかってから、食べる物に少しこだわるようになりました。 中でも調味料はほぼ毎日使う物なので、なるべく無添...

ちょっと値段は高いけど、簡単においしい料理が作れるようになり、満足度が高くなりました。

昔は味付けに自信が無くて、クイック系の混ぜるだけでおいしい料理が作れる加工品をよく買っていました。

でも今はこんな私でも、家族からおいしいと言ってもらえるようになりました。

やはり調味料の力は大きい!

これからも定番食材とちょっといい調味料を使って、シンプルで簡単においしい料理を作っていけたらなと思っています。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク

暮らしづくりの参考にしているテーマ

断捨離シンプル&ミニマムな暮らし
服の断捨離 ・ 整理収納
家事が楽しくなるモノ・工夫
無印良品 オススメのモノ
お金を貯める方法
節約貯金deゆとりのマネーライフ
家計簿みせて♪

おすすめの記事

断捨離を効率よく行う方法
ストレスフリーで貯金を増やす
日用品も使い切る生活へ
スッキリにかかせない収納用品
話題のおいしっくすを試した件

ランキングに参加中です!応援クリックお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへにほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ

こちらの記事もどうぞ



関連記事